施工前 ▲ 施工前
施工後 ▲ 施工後
1:交換前商品の型式・年式 :
ノーリツ GQ-241AW-FFA 2000年
2:換後商品の型式・年式 :
リンナイ RUX-V2405FFUA 2014年
3:施工日 :
H26年11月
4:⑦施工場所(市区まで) :
大阪市西区
5:施工時間 :
約240分
6:施工人数 :
1人

後継機種のない給湯器・・・
同じ仕様の給湯器がない・・・、困りました。
修理も部品がないので不可・・・
今まで使えていた機能をあきらめるか・・・
給湯能力を落とした物にするか、ただしこの場合は排気筒の施工工事が必要・・・
分譲マンションなので管理組合の許可が必要でこれは時間もかかる・・・
いろいろと困りました。
お客様との相談の結果は・・・

 

既設給湯器は高温水供給式なのですが、給湯専用にさせて頂きました。
今まではボタン一つでお湯はりができましたが、今回を機に浴槽のアダプターからの湯はりは出来なくなりカランかシャワーからのお湯を出してためないといけなくなりました。
出湯量を設定すれば設定水量出たところでとまりますが、使い勝手はやはりかなり落ちてしまいます。

 

室内設置の強制給排気は種類がどんどんと減っていってるみたいです。
メーカーも無責任ではと・・・感じるのは自分だけでしょうか?
基本は屋外設置が望ましいとの事・・・時代が変われば、というやつですか。

 

コンクリートの打ちっぱなしのデザイナーズマンションは見た目にもこだわるので壁掛けやPSの扉から排気させるタイプの給湯器は敬遠されるのでしょうか。

 

リモコンは本体に付属されております、その為にリモコンを台所に設置する場合はリモコンが付いていた場所に目隠しのプレートをつけて埃などが入らないようにとりつけます。

リモコン施工事例

 

給湯専用になりますが浴室にもやはりリモコンを従来通り取替させていただきました。

浴室リモコン施工

 

なんとか施工終了となりました。取付スペースが狭かったのでPSの扉とギリギリでした。

 

作業が大変なのは仕方ないのですが、給湯器の後継機種がないというお客様に不便になる事は非常に残念でした。
こればっかりはどうしようもないのですが・・・メーカーも理由いろいろとあるのでしょうが考えて欲しいものですね。

 
お電話・WEBからの連絡先