施工前 ▲ 施工前
施工後 ▲ 施工後
1:交換前商品の型式・年式 :
ナショナル GW-16TM
2:換後商品の型式・年式 :
ノーリツ GQ-1639WS 2015年
3:施工日 :
H26年8月
4:施工場所 :
西宮市
5:施工時間 :
約120分
6:施工人数 :
2人

残暑が残りますが昼間も幾分過ごしやすい、日陰だと涼しさも感じれる今日この頃です。
涼しさがでてきますと、お湯を使用する頻度も夏場よりは多くなります。
給湯器の平均寿命は8年程度と言われておりますが、古い給湯器ほど寿命が長いように思えます。
今回はお湯は出ますが一緒に異音もする…その音いりませんよね…みたいな音です。
どのメーカーにもあることですが、ナショナルの給湯器にはよくあるように思える症状です。給湯時に異音、ほら貝吹いたような音、ファンモーターの以上がほとんどです。
年式もだいたいは古いので修理は部材もないので修理ができない取替案件となります。

 

今回は設置されているところも2階の壁面にかかっており、はしごでの作業となりました。足場がしっかりしないので作業性は悪いのでなるべくベランダとか作業しやすいところに新築時に取り付けてほしいと、取替える業者からすると切実なお願いですが…

 

今更は変更できませんよね。

 

設置場所以外はシンプルな給湯器なので足場が悪い以外はズムーズに終えました。
高所が嫌いな自分は工事にはまわれない気がします・・・

 
お電話・WEBからの連絡先