施工前 ▲ 施工前
施工後 ▲ 施工後
1:交換前商品の型式・年式 :
ノーリツT-164A-T 1995年式
2:交換後商品の型式・年式 :
ノーリツGT-1650SAWX-T
3:施工日 :
2014年1月16日
4:施工場所 :
神戸市中央区
5:施工時間 :
約4時間
6:施工人数 :
1人

おはようございます。

先日神戸市中央区で給湯器(追炊きタイプ)の取替えをしてきました!

今日はその内容を紹介します。

 

元々ついていたのは1995年式の追炊きタイプ、20年近く経っているので内部機器の経年劣化である日いきなりお湯が出なくなってしまいました・・・

大体給湯器の寿命は10年くらいですがこれは倍近く持った事になります・・・すごいですね・・・

ただこうなってしまうと当時の部品は生産打ち切りされており、修理したくても出来ないのが現状です。

仮に奇跡的に修理可能だったとしても当然保証期間はとっくに終わっている為修理代やメーカー出張費もかなり高くなります。

今後の事も考えると取替え・・・一択です。

 

新しく取り付けるのも同じノーリツの追炊きタイプ。

基本的には

1. 既設の本体・金枠取り外し

2. 新しい本体・金枠取付け

3. ガス管接続

4. 給水・給湯管接続

5. 追炊き配管接続

6. 循環アダプター取替え

7. リモコン取替え

8. 廃材撤去

の手順になります。

本体は写真の通りまっさらで綺麗になりました(当然ですが)

 

リモコンも

a7_2

 

新しくおしゃれなものになりました♪

 

循環アダプターも交換しました!

これは取り外しの際浴槽を傷める可能性もあるので、無理なく取り外せた場合のみ交換です。

以上ざっと4時間くらい。

お湯が問題なく出る事をチェックして完了です。

寒い時期、お待たせしました!

新しくなった給湯器であったかいお風呂にゆっくりつかってくださいね♪

 

2014125日 

株式会社メイプ

住設チーム 高田

 

 
お電話・WEBからの連絡先